コミュニティ・スクール Community School


令和6年2月8日 図書ボランティア

 
 今日は、図書ボランティアの活動が行われました。おかげさまで、楽しみながら読書量を伸ばすことができています。いつもありがとうございます。

令和6年1月24日、31日 楽しみなキャッチボール

 
 
 
 水曜日のロング昼休みには、地域の方にご指導いただきながら、子どもたちがキャッチボールを楽しんでいます。ポイントを教えていただくことで、みるみる上達しています。グローブとボールをたくさんいただけたこと、またご指導いただく機会を持つことができたことは、子どもたちにとって何よりの幸せです。心より感謝申し上げます。

令和6年12月〜2月 季節のバルーンアート

 
 
 地域の方による手作りの素晴らしいバルーンアートを飾ることができることを大変嬉しく思っています。12月はサンタクロースとリース、1月は獅子頭とだるま、龍、2月は赤鬼・青鬼でした。いつもありがとうございます。

令和6年1月23日(火) 読み聞かせボランティアの皆さん、ありがとうございます

 
 
 今朝は、全学級で読み聞かせを行っていただきました。大型絵本なども登場し、わくわく感が高まります。ボランティアの皆様、ありがとうございました。

令和6年1月16日 グローブをありがとうございます!

 
 
 
 この度、学校に大谷翔平選手からのグローブが届きました。それに併せて、たくさんの子どもたちに野球に親しんでほしいと、まさきフレッシュ会、真崎の未来を考える会、まさき会の皆様がグローブとボールを贈呈くださいました。今日は、体育委員会が中心となって、全校児童にお披露目する会を行いました。大谷選手になりきった寸劇や、地域の皆様からのグローブの贈呈、地域の皆様とのキャッチボール、感想発表など、温かい拍手の中、心に残る会ができました。これからみんなで活用していく気持ちが、ぐんと高まりました。

令和5年9月〜12月 読み聞かせボランティア

 
 
 
 
 9月から12月は、毎月読み聞かせを行ってくださいました。朝の心温まるひとときは、子どもたちも楽しみにしています。

令和6年1月15日(月) 図書ボランティアの皆さん、ありがとうございます

 新しい年を迎えて、図書ボランティアの活動も始まりました。プレゼントのしおりやくじ引きなどを作成してくださいました。読書をすると楽しみもあり、どちらも子どもたちに人気があります。いつもありがとうございます。

令和5年12月8日(金) みかんの収穫

 
 今朝は、まさきフレッシュ会の皆様が来校され、擁壁の上のみかんの収穫をしてくださいました。児童全員に配ることができるほど豊作でした。また、本日の授業参観で保護者の方にも、夏みかんをご自由にお持ちいただけるようにしました。たくさんの方に喜んでいただき、話題にしていただきたいと思います。まさきフレッシュ会の皆様、ありがとうございました。

令和5年12月6日(水) みかんde給食

 
 
 
 雨も上がり、暖かな日差しの下、まさきフレッシュ会の皆様をお迎えして、1.2年生がみかんの収穫を行いました。収穫したみかんは、香りも良く、濃い味わいでした。「あまーい」「美味しい」という声がたくさん聞かれました。

令和5年12月2日(土) お楽しみウォークラリー

 
 
 
 晴天に恵まれ、真崎地区自治会教育部会と青少年育成東海村民会議村松支部主催のお楽しみウォークラリーが開催されました。地域の史跡をめぐり、仲間と協力する大切さや達成感を感じながら、地域の皆様と交流を深めることができました。各チェックポイントでは、ビンゴ、クイズ、挨拶スタンプ、輪投げなど、速さだけを競うのではない工夫がたくさんあり、とても楽しかったです。また、到着した時の清々しさや嬉しさが格別でした。地域の皆様、保護者の皆様、ありがとうございました。

令和5年7月〜11月 季節のバルーンアート

 
   
     
     
 地域の方が、手作りのすてきなバルーンアートを届けてくださいます。7月はヒマワリとテントウムシ、9月はブドウなど、10月はカボチャなど、11月はウサギでした。子どもたちの夢や希望も膨らみます。

令和5年11月18日(土) 村小まつり

 
 
 
 
 
 
 
 爽やかな晴天の下、村小まつりが開催されました。昔遊びなどの体験は、地域の皆様のお力添えにより、竹馬、紙パッチン、メンコ、ビー玉、こま、けん玉、竹とんぼづくり、水鉄砲・竹鉄砲、紙飛行機、羽根つき、ゴム跳び、お手玉、折り紙、パンポンを実施することができました。また、おやじの会の皆様による射的、ストラックアウト、ペットボトルジャイロなども行われ、盛りだくさんでした。
 学校、家庭、地域が手を携え、子どもも大人も、みんなが笑顔で心豊かに楽しむことができた村小まつりとなりましたこと、心より感謝いたします。

令和5年11月1日(水) 村松小学校の環境政策課になろう!

 
 
 5年生の総合的な学習の時間に、歴史と未来の交流館、生涯学習課、環境政策課の皆様を講師に招いてフィールドワークを行いました。植物や生物などについて専門的なお話を聴きながら、匂いや味など五感で感じる学びができました。

令和5年10月30日(月) 図書室ハロウィンイベント

 
 
 今日と明日は、図書室のハロウィンイベントが行われています。1.2年生対象におはなし会も行っていただきました。また、休み時間には、たくさんの子どもたちが図書室を訪れ、ハロウィンクイズやくじ引きを楽しんでいました。かわいい手作りの景品をいただいて、とっても嬉しそうでした。ボランティアの皆様の温かい声かけやサポートで、笑顔が溢れる和やかなイベントになっています。いつもありがとうございます。

令和5年10月18日(水) 学校運営協議会

 
 今日は、第2回学校運営協議会を開催しました。これまでの活動については、交通指導を行っていただいている方々への連絡の方法、古墳行灯祭りをもっと周知できると良いなど、貴重なご意見をいただき、皆で共有することができました。また、村小まつり、6年生の「働く人の話を聞く会」、学校評価アンケートについて学校から説明させていただきました。村小まつりで行われるPTAのバザーの売り上げを昔遊びの道具を購入することに充てることなどのご意見もいただき、ありがたく思いました。また、各自治会の取組なども共有することができ、有意義な協議となりました。

令和5年10月18日(水) 世代間交流会

 
 
 
 真崎コミュニティセンターにて、社会福祉協議会主催の世代間交流会が開催されました。4年生が参加し、総合的な学習の時間に学んだ手話を取り入れた「世界で一つだけの花」の合唱を披露しました。また、参加されている方々に丁寧に手話を教えたり、シルバーリハビリ体操のサポートをしたりしました。
 高齢者の方々のお話も大変興味深く素晴らしいものでした。村松小学校区の歴史、昔の生活道具、昔の天秤など、積極的に質問する子どもたちも多く見られました。とても充実した交流ができました。お力添えいただきました皆様、大変ありがとうございました。

令和5年10月14日(土) 真崎区健康ふれあい運動会

 
 
 最高の秋晴れの下、本校の校庭にて真崎区健康ふれあい運動会が開催されました。健康増進を図るとともに、交流による仲間意識の高揚と地域の結束を確かなものにすることを目的とした取組です。世代や性別を問わず参加できる種目ということもあり、終始和やかな雰囲気で多くの方が楽しんでいました。最後に行われる抽選会も盛り上がっていました。

令和5年10月12日(木) クラブ活動

 
 久しぶりに清々しい天気の下、クラブ活動を実施することができました。地域の皆様にご指導いただき、パンポンクラブと野鳥観察クラブでは充実した活動が行われています。

令和5年10月7日(土) ビオトープ除草作業

 
 早朝より、真崎フレッシュ会の皆様、村松小学校親父の会の皆様によるビオトープの除草が行われました。定期的に環境を整えていただいていることもあり、子どもたちの学習意欲も高まります。

令和5年10月7日(土) つり大会

 
 
 
 爽やかな晴天の下、青少年育成東海村民会議村松支部主催のつり大会が開催されました。真崎コミュニティセンターに集合し、中央排水路まで徒歩で移動して釣りを行いました。魚が釣れると歓声がわき、ボランティアの中学生が駆けつけ、魚を計測していました。多くのスタッフの皆様による準備や片付け、活動中の安全面の配慮など、また、次世代を担う中学生の活躍が素晴らしかったです。自然豊かな故郷の水路での釣り体験は、大人になっても心に残る思い出になると感じました。

令和5年9月21日(木) 図書ボランティア

 
 図書ボランティアの皆さんに秋の環境をつくっていただきました。
 室内がハロウィンの楽しい雰囲気になりました。

令和5年9月20日(水) ふれあい敬老会

 
 
 
 
 真崎地区社会福祉協議会主催のふれあい敬老会に2年生が参加しました。真崎コミュニティセンターと舟石川3区集会所の2カ所で開催されました。子どもたちは、歌や踊りを披露したり、高齢者の皆さんと一緒に折り紙を折ったりして楽しく交流しました。お手紙を読んだり、肩たたきをしたりして、優しい気持ちが育まれました。子どもたち全員に、紅白のお饅頭をいただきまして、ありがとうございました。

令和5年8月26日(土) 真崎古墳行灯まつり

 
 
 緑豊かな真崎古墳群の中央広場で、真崎区自治会主催の行灯まつりが開催されました。食品やゲームなど、地域の各団体の皆様による多様なブースが並び、東海中学校生徒のボランティア活動や、村松幼稚園児のダンス、東海太鼓、村松小学校5.6年生のソーランの踊りなどが披露されました。久しぶりに会った友達と声を掛け合う子どもたちの様子も見られ、たくさんの笑顔が溢れる中、多世代にわたる豊かな交流が図られていました。夕方になると子どもたちによる絵柄の行灯に灯がともされ、温かい雰囲気を醸し出していました。

令和5年8月19日(土) ペットボトルロケットを作って飛ばそう!

 
 
 子どもたちが楽しみにしていた青少年育成東海村民会議村松支部主催の「ペットボトルロケットを作って飛ばそう!」が行われました。多くの皆様が以前から準備をしてくださり、また荒谷台の皆様のお力添えにより、改良を重ねたロケットを作成し、みんなで飛ばしました。飛ばす度に歓声がわきました。

令和5年7月22日(土) クリーン作戦

 
 
 夏休みのスタートにあたり、青少年育成東海村民会議村松支部主催の「クリーン作戦」が行われました。子どもたちは、保護者の方と一緒に自宅からスタートし、道路に落ちているゴミを拾いながら最寄りの集積場所に届けました。子どもたちは、自分たちが住んでいる地域のマナーが良くきれいであることを再確認したようでした。

令和5年5月〜7月 5年総合的な学習の時間

 
 
 
 5年生の総合的な学習の時間は、「村松小学校の環境政策課になろう!」ということで、環境をテーマに取り組んでいます。5月には、歴史と未来の交流館、生涯学習課の先生方、環境政策課の方々を講師にお迎えして、オリエンテーションやフィールドワークを行いました。子どもたちの興味関心が高く、意欲的に質問し、目を輝かせて専門的なお話を聴いていました。
 7月には、学習を深めるために、真崎フレッシュ会の皆様を講師にお招きし、村松小学校の周りの環境について、様々なお話を聴くことができました。付近の地名から想像できること、ビオトープができるまで、村松小学校の名前に決まるまで、小学校の周りでの遊び、肝試し・度胸試し、これからのビオトープへの思いなど、地域をより身近に感じることができました。

令和5年6月、7月 読み聞かせボランティア

 
 
 今年度は、多くの皆様のお力添えにより、全クラスで読み聞かせを行うことができています。子どもたちも、とても楽しみにしています。豊かな心を育てていただいておりますことに感謝いたします。

令和5年5月〜7月 図書ボランティア

 
 
 
 1学期は、5月から図書ボランティアの皆さんの活動がスタートしました。すてきな掲示物を作ってくださり、子どもたちの気持ちも高まります。七夕には、笹の葉の飾りに、たくさんの子どもたちの願い事が集まりました。

令和5年6月29日(木) ホタル観察会

 
 日中の大雨も止み、夜になってからホタル観察会を実施しました。地域の皆様もたくさんお出でくださり、安全で楽しい観察を行うことができました。

令和5年6月28日(水) 学校運営協議会

 
 6月2日(金)に台風で延期となっていた学校運営協議会が開催されました。本年度のグランドデザインが承認され、子どもたちの様子や昨年度からの懸案事項だった108階段の除草について、積極的な意見が出されました。

令和5年5月〜6月 季節のバルーンアート

 
 
 地域の方が、手作りのすてきなバルーンアートを届けてくださいます。5月は鯉のぼりとかぶと、6月はバラの花、傘とアジサイとカエルです。子どもたちもとても楽しみにしています。

令和5年6月4日(日) ビオトープ除草作業

 
 早朝より、真崎フレッシュ会とおやじの会の皆様による除草作業が行われました。安全で活動しやすいビオトープになりました。